"ぶらいおん"とは?

つまり”無頼男”のことだ。

剣豪作家 柴田錬三郎氏いわく、

「無頼」とは自分の規律を守ること
「世間が何といおうと、自分が正しいと信ずる規律に基づいて行動する」
「そういうプライドを持った行動が無頼なんだ」
「つまり知性のコントロールだな」

”ぶらいおん”の 来た道 ~ 往く路



My Favorite Things! ぶらいおんの詞藻アンソロジー
「人生100年時代」を生きる87歳”ぶらいおん” のブログ(Jタウンネット離脱後)
ぶらいおんのコラム(Jタウンネット)
わかやまイベントPLAZA
同人詩誌PAMアーカイブ(構築中)
(著作権にはご留意下さい)
 創刊号
  第2号
  第3号
  第4号
  第5号
  第6号
  第7号
  第8号
  第9号
  第10(記念)号
  第11号
  第12号
  第13号

デジタル人生 Happy !?
ぶらいおんの「水先案内人」
昭和一桁の ”老人と海”
ぶらいおんの-はてな- blog
ぶらいおんの日記
ぶらいおんのfacebook
能安保鳳声のfacebook
わかやまイベントPLAZAのfacebook
編集長のモノローグ
Slownetスローネット
作品(詩・小説)
   1.椅子取りゲーム(詩)
   2.伝える(詩)
市民連合わかやま
和歌浦公民館インターネット活用教室















2020年10月27日(火)
今日の一言

「人生110年時代」

人生は今や100年時代では無く”110年”時代
だそうである。

下掲の記事を読んで頂きたい。

『“用済み”になる宗教、「人生110年時代」
なんて誰も救えない』 →
https://www.sbbit.jp/article/cont1/42547


2019年9月、厚生労働省は、100歳以上が7万
1274人に達したと報じた。ほぼ9割が女性である
(いったん7万1238人と発表されたがその後訂正
された)。

統計をとるようになった1963年に、100歳以上は
全国で153人しかいなかった。それが、81年には
1000人を超え、98年には1万人を超えた。

それから20年で7万人を超えるまでになった。その
時点で、男性の最高齢は112歳、女性は116歳
だった。(宗教学者 島田 裕巳)ここまで引用。

そうなると、日本全国で2020年現在では確実に
7万人を超えて増えて居るということなのであろう。

してみると、私のブログタイトル「人生100年時代」
を生きる87歳”ぶらいおん”のブログ=(Jタウン
ネット離脱後)も近い内に訂正せざるを得まい。

今の私の満年齢87.25歳からすれば、後12.75歳
くらいの寿命と考えていたので、それ程長いとは
感じて居なかったが、これが22.75歳となれば、
ちょっとした長さに思える。

だって、生まれたばかりの赤ん坊が成人するのに
十分な時間に匹敵するのだから…。

これから何か新しいことを始めても、それなりに
格好が付くかも知れない、と考えると何やら楽しく
なってくる。

一方で、たとえ今の身体、頭脳の機能状態でも、
それを維持し続けてその期間を全うするとなると、
それは至難の業であると共に経済的その他諸々
が保証されるという見通しも全く立っていないの
だから、これは可成りの問題である。

2020年9月30日(水)
今日の一言

昨日の「今日の一言」では、問題解決間近と書いたが、ことは然程簡単には
参らぬ!

このWEB日記はPCのデスクトップ上に作成されたショートカットから起動させたカラム内に書き込む仕組みに
なっている。

ところが、自分の不注意もあるのだが、このショートカットとソフトHPビルダーとの関係が至ってsensitiveにな
っている。

このDiaryの新しい記事を上部で更新するか、下部とするか?の選択がある
のだが、自分のミスで、「上」とすべきところを「下」としてしまった。

たったそれだけのミスを修復するのに連続ではないが、昨日午後から本日の午後まで掛かってしまった。

それもそれなりのPCの知識を要求されながら…。

2020年9月29日(火)
今日の一言

「虚仮(こけ)の執念」とはよく言ったもんだ!我ながら…。

先日から古いホームページ
”ぶらいおん”の 来た道~往く路
を何とかリニューアルしようと時間の隙間で途切れ途切れにやって来たのだが、
ホームページビルダーというソフトを利用しても
このDiaryというのがなかなかの曲者で意外に手こずらされて来た。

詳細には触れぬが、どうやら解決間近となったようだ、やれやれ、ご苦労さま。

2020年8月30日(日)
今日の一言

「アートは狂気である。」

常識の世界には存在しない
狂気=インパクトがあるからこそ、
アートに意味がある。!

人々に驚きをもたらし、精神を揺さぶる!

そして、そのさざ波が静かに
拡がる!

Tweet